2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

書籍・雑誌

2014年9月15日 (月)

国際武道大学空手道部合宿

1410776751117 本大学の合宿が終了いたしました。

金曜から本日までの4日間

千葉県は長柄町にある「日本エアロビクスセンター」にて行われた。

1410776695662 緑に囲まれたリゾートエリア

各種スポーツ施設が広大な敷地内に点在している

事実、小生らの稽古会場から食事棟には、管内巡回バスを利用すること

1410776676808 施設は充実してますが、食事時間に縛られる感はございました。

しかし、今回の合宿は充実したものとなった。

当然、主役である学生が頑張り抜いたからではあるが

1410776714060 今回は10名ものOBやOGが駆けつけてくれたこと

監督だけではなく、大人の視線があることは

学生らにとって身が引き締まる思いだったことでしよう

またその証拠に、かなりの相対練習を行ったが、誰一人として大きな怪我に見舞われなかった。

1410776723087 そう、気持ちの集中度が高かった現れでもあろう

今回のテーマは「入る」

物理的な間合い

精神的な間合い

「入る」

難しいテーマですが、これを念頭に於いて稽古内容を考えた

また技術面では、「刻み突き」に加え「中段逆突き」

この内容

小中学生に笑われそうですが

この技のクオリティーを上げることが必須と考えた

数稽古もやった

膝がガクガク笑った者もいた

意識が朦朧としている学生もいた

しかしそんな時、周りの仲間が声を掛けて奮起させようとしてくれる

手を貸してくれるわけではない

そう 心の支えなんですよね

最後は円陣を組み、小生の感想を一言

今回海外遠征で不在だった菊池主将の代わりに

海老原副主将が発声し合宿を〆た

涙を浮かべる学生もいた

その涙は・・・?

今も不明である

ただ、良い涙であってほしいと願う新米監督であった

皆さんお疲れ様でした。

最後に駆けつけていただいたOBOGの

伊集院先輩 藤本さん 豊田さん 原さん 冨永さん 横山さん 猪込さん粟野さん 関さん 池谷さん

特別参加いただいた習志野高校&肥沼軍団の皆様

有難うございました。m(_ _)m

この流れを関東学生に持っていきたいですね

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく!