2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 外国人を招へいするために | トップページ | 親子で組手 »

2017年2月 3日 (金)

SFTでヨーロッパへ

今月から県大会を見据えて、心の準備をいたしました。

膝の回復は5割程度と、まだまだですが、

今の状態ですと5月の大会にはこの時期じゃないと間に合わないと判断しました。

今月中頃には国際武道大学が取り組んでる

Sport for tomorrow(SFT)でヨーロッパへ

SFTとは外務省とスポーツ庁が2020年の東京オリンピックまでの間

発展途上国を含む100ヵ国以上の国へスポーツを通じた国際貢献の一環して取り組んでる事業なんです。

因みに、今回は大学から柔道と空手道で

私はスウェーデン

元空手部主将の北原学生は部長の松井教授と共に

プタペストやノルウェー、コペンハーゲンなどへ散って活動して参ります。

この様な機会をいただけて感謝しかございません。

確り指導が出来るよう、今からトレーニング(リハビリか)です。

国際武道大学は世界で活躍できる指導者を育成いたします。


にほんブログ村

ポチッとup

« 外国人を招へいするために | トップページ | 親子で組手 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/69467825

この記事へのトラックバック一覧です: SFTでヨーロッパへ:

« 外国人を招へいするために | トップページ | 親子で組手 »