2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【JKfan杯彩の国空手道親睦大会】 閉幕 | トップページ | スリランカ空手紀行 »

2016年12月 2日 (金)

人を見る目 ~でも嘘はダメ~

大会を終え

参加いただいた皆さんに感想や改善点を伺おうと

また、前から一献 と中々実現できてなかった伊奈学園の金田監督と

それらを一つにし、大宮にて会食を行った火曜日の夜

事件は起きた

場所は大宮駅中央改札口の「まめの木」

1480640285820


集合場所を決めたのは小生

やはり一番乗り

時間が近づくと皆さんが集まって来た

中には武道大の後輩O先生とA先生

今回は金田先生以外は実名を避ける・・写真公開だから意味ないけど(笑)

しかし集まった時点でテンションの高いN先生と武大後輩の三名

聞くと既に一軒終えてきたらしい・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

そこにY先生が見知らぬ青年を連れてきた

聞くとバイク日本一周旅行の途中でバイクが盗まれ、途方に暮れていたらしい

しかもハーレーダビットソン ひよ~

そこに通りかかったY先生に助けを・・という流れ

正直判断が鈍った

大会の情報収集、金田先生の指導ノウハウを伺う会食・・

でもN先生ら三名の出来上がり具合を見て・・

まっ これも人の縁 どうにかなるか

それに旅行紀行でも聞けるしねと

20代にしては経験豊富な青年R君

北海道出身で捕鯨船の乗組員

両親も同じ

母親の弟が、ボクシング世界チャンピオンの内藤●●

九州を周り、北海道へ向かう途中にコンビニ駐車場でバイクを盗まれる

キーを差したままだったので反省をの色濃く

警察には盗難届け済みとのこと

う~ん 同じ北海道出身のN先生とローカルな話で盛り上がるなど

会食は終了

これも縁と思いR君を本道場(自宅)に泊めることに

しかしこのご時世

帰宅が同じ方向のY先生と、R君がトイレに行ってる隙にヒソヒソ

それは、彼の言動や服装・持ち物で、何だか引っかかるところが

とりあえず、疑いたくはないが、慎重に事を運ぼうと

道場の使い方(トイレ、洗面)を説明し

翌日とこれからのことを相談

先ずは警察へ行き、バイクの行方を確認→羽田空港と

資金は貸すので、後から必ず返すようにと(彼は念書を書きますと云う)

その夜、内藤●●についてネット検索

う~ん R君の情報と合致しない

ちょっと怪しくなってきた

まっ であるなら、深夜にでも彼は逃げだすだろうと・・

しかし彼は、私の携帯へモーニングコールをしてきた

やはり嘘じゃなかった?

蓮田の警察へ

しかしここから急展開

調べてもR君の被害届が出てない

出したと云い張る彼

しかも すご~く 具体的

しかし、小生の質問で事が動いた

昨日泊まっていた宿の℡を教えて下さい

その近くのコンビニで盗難にあったと言ってたよね

中々番号を探し出せないR君

ようやく教えてくれた番号にかけてみた

やはり そこには泊まってなかった

しかもその番号は北海道の知人

警察官の目が変わる

はい ちょっとこの部屋に移ろうか・・

頭を抱え、床へ座りこんでしまいました。

今となっては、会食で盛り上がった彼の話が

どこまでが本当だったのか

ただ分かったのは、彼に犯罪歴はありませんでした

北海道出身も本当

でもバイクや日本一周はウソでした

埼玉にある会社へ勤務し

3日前から行方不明になってたそうで

その会社の社長と小生は話をしました

仕事が嫌になって逃げ出してたのかな

でも今回の出会いがなければ、彼は今どこで何をしてたのか

嘘はいけません

でも、彼は環境を変えたいがために出たのでしょう

後味は良くはありません

しかし非常に勉強になりました

また人を見る(観る)にもね

R君 頑張れよ!

読んでないだろうけど

でも名刺渡したな・・・・


にほんブログ村

ポチッとね1位keep

« 【JKfan杯彩の国空手道親睦大会】 閉幕 | トップページ | スリランカ空手紀行 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/68672755

この記事へのトラックバック一覧です: 人を見る目 ~でも嘘はダメ~:

« 【JKfan杯彩の国空手道親睦大会】 閉幕 | トップページ | スリランカ空手紀行 »