2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年7月5日 | トップページ | 2016年7月24日 »

2016年7月22日

2016年7月22日 (金)

人生初 入院&手術

何でも書いてしまう小生

このことも書いちゃいましょう

実は一泊二日で入院&手術をいたしました。

結果 うん 良い勉強した・・という感じです。

病名は「下肢静脈瘤」というもので

1469177858697


下肢の血管内の機能が壊れた時に起こる病気で

命に関わるものではないので3年ほど放置してました。

しかし最近 正座の度に脚が攣ったり

周辺皮膚が痒くなったりと

不具合が出てきたのでこの度となりました。

手術台に乗り

下半身の全てをはがされ

3名の女性看護師に小生のジュニアが対面するなど

想定外なことも体験

血管をレーザーで死滅させ、抜きとる作業

麻酔の効きが悪く、痛さとも戦えた

いや~ なんだか大人になった感じ

二日間の短い病人扱いでしたが

貴重な経験でした。

術後は退院当日から通常業務に戻り

明日からは合宿です。

ひと回り強くなった荒川に会いに来ませんか?


にほんブログ村

国際武道大学空手道部プチ合宿

7月16日~18日の三日間

我が大学に興味をもった高校生らに来学いただき

1469177893284


本学生らと合同合宿

26名の高校生諸君が共に汗を流した

正直、この中で武道大を意識してるのは6~7名なのだが

1469177875974


我が部の雰囲気やカラーを見ていただくには良い機会だったと思う

また学生らも気持ちある高校生拳士と拳を交えるのは喜びでしかない

今回の参加地域をご紹介

兵庫県2名  和歌山県1名  愛知県1名  

石川県2名  埼玉県4名  千葉県16名

今後もこの様な取り組みを通じて

空手道部だけではなく、本大学の事を広く知っていただきたい 

参加いただいた皆様

有難うございました。 


にほんブログ村

若き指導者 来館

都内と千葉から若き指導者が来場

本会の幸手会場の練習を見学

今回来られた先生方は

高校時代にインターハイで団体組手優勝を経験されている

1469177933054


ですから、技術的なものを小生の道場で云々ということでは無い

おそらく、稽古の雰囲気や運営などに興味が?と思っていたのですが

いやいや

稽古後にファミレスにて会食致しましたが

全てを含む内容を互いにデイスカッション

とても向上心の強い先生方でした。

小生も大変勉強になりました。

また初志貫徹を思い起こした夜でもありました。

有難うございました。


にほんブログ村

定例昇級審査会

これまでは平日を使って一週間かけて行っておりましたが

1469178012959


会場をお借りした結果、三日間で行われました。

今回約300名の審査は、小生らの心を削られることも多く

指導者自身の指導力が問われているようです。

学年ごとに進められ

結果発表では一喜一憂する会員の姿

それが喜びなら良いが

涙だったときには・・・

そんなドラマが毎回繰り広げられています。

そんなことで

1469177972911審査は会員のみならず、実は指導力が問われているということを

肝に銘じる次第です。m(_ _)m

終了後にはこれまた定例のスタッフ会議

今後の指標を確認いたしました。


にほんブログ村

« 2016年7月5日 | トップページ | 2016年7月24日 »