2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年2月3日 | トップページ | 2016年2月11日 »

2016年2月7日

2016年2月 7日 (日)

埼玉県大会春日部市予選会~ガチガチ~

表記の選考会が春日部市内にて開催された。

本会からは春日部市にある庄和支部から4名の希望者を募ってチャレンジしてみた

因みに本部のある杉戸町や近隣の幸手市や宮代町の生徒たちは、主に選手育成クラスの生徒たちがチャレンジします。

で結果は・・・後日に発表

1454844052944


内容は四人共にガチガチの緊張状態

しかしいつもの動きが出来れば優位に運べたか・・というとそうでもない

まだまだ地力が足りない状態

でも今回、この様な内容での戦いを、低学年とはいえ、かなりの悔しさを感じたのではと思う

悔しさやそこから逃げたい・・と思う時

その時こそが一番に物事に向き合ってる証拠

そんな瞬間を今回は体験することができた

ここでの指導者や親の声が今後に大きく影響する

先ずは、この選考会へチャレンジしてくれたことを褒めた

でも勝つためにはこれでは準備不足だったねとも話した

試合で勝ちたいのなら、勝つための練習をしなきゃいけないね

じゃあ やってみようか!

さあ これからのこの4人が楽しみです。

聞くと習い事などの兼ね合いもあるようだ

無理はさせたくない・・・

でもやはりそこはご家庭の判断になる

こちらは何時でも受け入れOK!や


にほんブログ村

ポチッと しといてねっ

高校空手

4月から息子が進学する埼玉栄高校さんへ足を運んだ

東北から練習試合にという話を聞いたからだ

1454800187510


まっ 息子らも参加しているし

それに小生の頭には

学生募集・・・またそれか

実は明日には

都内某所某大学が主催する大会参加が主の目的であり

来たからには少しでも他校と交流をということだ

小生はそんな高校生拳士の練習試合をコート脇で見学させていただいた

栄高校を含め、3校で団体戦方式で次々と試合をこなす

試合が終わるたびに、選手らが監督コーチの元へ駆け寄り

試合のコメントをいただく

その聞く眼差しは、指導者の目をぐっと捉えて離さない

御一人は小生の一つ上の先生で、FBでも繋がっている元ナショのY先生

もう一人の先生は、まだお若く試合の分析を細かく指導されているH先生

これが普通なのかもしれませんが

それでも凄いな~と感心しきり

この真っ直ぐな眼差しの東北拳士には是非とも本学に来ていただきたいね

調度いまごろ

試合の開会の頃だろうか

是非とも頑張っていただきたいですね

小生はこの後、春日部市空手道連盟主催の県選手権予選会へ行って参ります。

本道場の生徒たちは、近隣区郡市にまたがって在籍してます

少人数ですが

かわいい拳士たちの頑張りを見にいくでしょ!


にほんブログ村

本日は和道会行事もありましたが

欠席

4月からスタッフとなるピーターが参加してます。

しっかり技術を吸収してきてね

若き指導者来館

・・・・・若くないか

38歳 栃木県内にて空手道を指導

1454800186724


武道大学の後輩

大輪氏

2年前から大学OB会などで会うようになり

週末には道場へ遊びに来てくれた。

夕刻の指導前に中年オヤジ二人でカフェ

既にここから彼の空手道に対する熱い気持ちに触れる

小学生クラスを見学いただき

育成クラスでは一緒に指導に

「空手を楽しいんでください!」

「最初より終わった後に一つでも成長できたと思えるように・・」

彼の言葉

若き指導者は子どもが大好きなようだ

本大学の創立の目的はここですね

武道を通じた教育者の育成

我が空手道部にもこうやって世代を超えて指導者が誕生している

この日は、この後もスタッフ小池も一緒にスーパー銭湯で一杯pouch

そう彼はビールより焼酎が好きなようだ・・

そしてこの夜

定員1名の白水旅館は満室となった


にほんブログ村

ポチッとね

« 2016年2月3日 | トップページ | 2016年2月11日 »