2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年3月25日 (火) | トップページ | 2014年3月27日 (木) »

2014年3月26日 (水)

2014年3月26日 (水)

ミット練習

1395803047433 最近、稽古のスタートにミット練習を行っている。

上半身の作り

下半身の作り

力の発生方法

手首の作り

1395803063452 などなど

いくら其の場基本や移動基本をやったところで

空気を相手にしていると身につかない

当てる感触を実際に体験させなければ

姿形が良くても、実際相手やミットが前にあると

それまでやっていたフォームが、力みなどによって崩れて行く

ということで

級段位のレベルに関係なく

稽古の初めに

先ずは物を叩く蹴るをさせてから基本や形に入るようにしている

結果、スタートから一気に道場生の心も身体も暖まる。

突いた瞬間

持ち手がぐらついたりすれば、ここぞとばかりパワーを上げる

自分の突き蹴りがどの様に相手に影響を及ぼしているのか

一目瞭然であるから、指標が定まり俄然頑張る。

心が熱い状態で基本をすれば

空気を突いても気迫や集中力度も上がり、良い雰囲気で稽古が進む

そんなことを考えると

基本→移動基本→形→組手

という伝統的な稽古の流れは改善の余地ありとなるんです

あ~面白いね

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく!

best3までもう少し

« 2014年3月25日 (火) | トップページ | 2014年3月27日 (木) »