2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 全日本空手道選手権大会一日目 | トップページ | マスターズのお話 »

2013年12月 9日 (月)

全日本大会~平井利枝STORY~

1386545301074 本会で幼稚園から稽古していた平井りえさんが

大学最後の年に、埼玉県女子個人代表として全日本選手権大会へ

一つの大きな節目となりました。

1386545317078 結果は2回戦敗退となりましたが

学生最後の年に有終の美を飾ることが出来たのではないでしょうか

思えば

1386545277669 中学時代に本会初となる全国中学大会(京都)へ出場

この時は女子個人形でした。

高校は強豪校で名の通った宇都宮文星女子高校へ

主将を務め、「ももたろう杯」では個人組手優勝

1386545336923 高校3年時には念願のナショナルチーム入り

その後は、元全日本選手権覇者の清水監督が指揮をとる古豪「日本大学」へ進学

主将を務め、個人優勝のタイトルはないものの、チーム入賞への原動力となった。

彼女の競技人生には母親との二人三脚があった

娘を厳しい環境へ送り出したい

常に「我慢・辛抱・忍耐」が必要な環境へと

しかし、元々もった天真爛漫な彼女の性格と表現方法は、そんな環境を跳ね返す

本人曰く

この大会を競技生活最後に・・・というコメントが聞こえてきたが

まっ これまで突っ走った青春時代は空手一色であった

ここで一息ついてもいいでしょう

これからは、本人が希望する道へ進むことになろうかと思うが

空手道を通じた後進への育成指導には携わって行くはず

是非とも「心・技・体」とバランスの取れた指導者になってほしい

そして、また機会があれば

今までの空手道を見つめ直し

競技者としても復活してほしい

まっ 小生の弟子ならば生涯現役のはずなのだがね

とにもかくにも

平井利枝さん

お疲れ様でした。

これからも白水修養会を頼むよ!

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

先日の「彩の国大会」へ駆けつけたくれた

染谷香予選手が見事優勝!

普段はとっても穏やかな彼女

試合になるとスイッチオン

マシンガンのような連突きに

槍のような蹴りが相手を襲う

また最後まであきらめない強い心の持ち主

やっぱり素晴らしいね

おめでとう!

« 全日本空手道選手権大会一日目 | トップページ | マスターズのお話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/54197129

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本大会~平井利枝STORY~:

« 全日本空手道選手権大会一日目 | トップページ | マスターズのお話 »