2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年4月8日 | トップページ | 2013年4月14日 »

2013年4月12日

2013年4月12日 (金)

プリンター購入

これまで、ホームユース仕様のEPSON802&804&G4500の三台を駆使して仕事に使っておりましたが

ここ最近

立て続けに2台が故障

しかも2台とも二度目

まっ、月に数千枚というコピーを使っていますからね

でも今回

改めてビジネス用との耐久性が違うことを認識

YAMADA電機では調度いいことにEPSON専門の担当者が説明をしていただきました。

結果、耐久枚数6万枚というPX-1700Fという機種を購入

907625_635357829813266_295989026_n まっ この枚数だと3年持てばいいかな・・とう感じですが

年に2回も修理に出しているよりいいかと思い購入

A3もコピー印刷が可能ですから、これも便利ですね

機械のサイズも大きいし、ついでにリーズナブルなパソコンデスクをニトリで購入し

まだ生きているG4500(これはA3専用)と並べて事務所内に置きました

おかげで、狭い事務所が余計に狭く感じられますね・・・

これでバンバン印刷できるぞ!

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

ランキングがかなり落ちてますね~

皆さん ポチッとを宜しく!

軸を作ろう

巷では、ダンスの上手なお子さんが多いこと

ダンスは楽しいしね

さて、そんなダンスですが

素人が見ても上手いか下手かはおおよそわかるのもです。

それは

キレであったり

リズミカルであったり

表現力あったり

またはアクロバティックさであったり・・

でもあの複雑なステップを踏んでいる中で

やはり感覚的に、このダンスは凄い・・・とか今いち・・・と思ってしまうのはなぜ

おそらく「軸」が関係しているのではないかと推察する

複雑に手足は動いているが、クネクネと動いてる中に、なぜだか目に見えない「軸」が存在しているように思える

それを我々は直感的に捉えているからこそ

非日常的な動きが、上手いか下手かに割れるのでは・・

何だか言葉で表現するのは難しいが

とにかく素人が見ても凄い物は凄い

で、空手の技「形」も同じだと思うのだが、いかがだろう

軸のある動きは美しい

そんな動きを習得するために

モデルさんたちが取り組むらしい

ウォーキング修得術法の一つ、「メイクセンターライン法」に取り組んだ

908736_635026439846405_1006848791_n 拳サポーターを頭頂部に乗せ、移動基本や形を行うだけ

これがホントに難しい

特にサラサラヘアーの子たちは直ぐに落ちてしまう

逆に、坊主頭やショートヘアーの子たちは落ちにくい

でもどちらにしても、下半身の動きが上半身に影響出てしまいがちな動きを日ごろからしている子たちは、ポロポロ落としてしまいます。

でもここは注意

ただ落とさなければいいというのではなく

正しい姿勢と、頭の角度を決めた状態に拳サポーターを置くことが肝要

こんな楽しめて、効果抜群の稽古は稽古へのモチベーションアップに繋がりますね。

みんな この調子で頑張りましょう!

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく!

« 2013年4月8日 | トップページ | 2013年4月14日 »