2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年2月16日 | トップページ | 2013年2月20日 »

2013年2月17日

2013年2月17日 (日)

研究授業1

昨日の一般クラスの皆さんに協力(実は皆さんには伝えてありません)いただき、研究授業を行いました。

この目的は、技の技術力とは別の、技を伝える技術

そう ティーチングテクニックの向上にあります。

本会には小生を含めて、8名の指導員スタッフがおりますが

それぞれが担当クラスを持っているため、小生以外の他の指導員たちは、互いの指導現場を見ることが少ない。

ということで、前から計画はあったものの、なかなか実行へ移せなかったのだが、昨日に実行した。

第1回は、菊池指導員(長男の息子は、花咲徳栄→国武大:現在千葉県強化選手、また長女も同じく花咲徳栄に在籍中)

で以下が昨日の稽古内容(他の指導員は練習生と混じって稽古)

体操→其の場基本→ミット打ち→移動基本→形(一斉)→小休止→レベル別形稽古→組手(一斉にて打ちこみ)

終了後はスタッフミーティング

良かった点

改善点

などを一人ずつ発表

内容に関しては、極秘事項ですので・・・

しかし、今回のこの取り組みは良かった

小生自身も、汗をかき清々しい稽古が出来ましたが

これが大人ではなく、半宇宙人が潜んでいる小学生クラスだったなら・・・

と、様々な角度から具体的な意見を聞くことができました。

本会の根幹の部分です。

指導者が成長しなければ会の発展はありません。

確かに、船出の時には皆若かった・・(゚▽゚*)

今は・・・白髪が増え、膝がきしみ、腰がズレ・・・(。>0<。)

体力も低下・・・

でも道場の正面に立つこと数えきれないほど

本会の指導員らは

十分すぎるほどの臨床経験(空手も教育であり心理学、哲学でもある)は積んできた。

ただ、それを評価したり検証したりはしてこなかった。

これからは指導者の資質が問われる時代(学校教育の現場も必死です)

あの道場は学びの場だよ・・

空手だけじゃないよ

何かがあるよ

そう言われたいですね

第2回目は怖顔2号こと岩崎指導員です。

さあっ ハードル上げたよ!

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

先日

小生は会派の指導員1級資格にチャレンジ

こっぱミジンコでした(古っ)

会派の求めるところは、先ずは技術のようだ

当たり前か・・

でも小生なりに必死にやってみたが

その必死さが裏目に出ました。

まっ 指導者にとって会派の最高ランクのライセンスは欲しいね

また次回に力を抜いて頑張ります(;ω;)

ポチッとよろしく!

« 2013年2月16日 | トップページ | 2013年2月20日 »