2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年1月17日 | トップページ | 2013年1月19日 »

2013年1月18日

2013年1月18日 (金)

「気配りのできる人」

2月10日に埼玉県幸手市

アスカル幸手で開催される

第9回彩の国空手道親睦大会

毎年テーマを決めて開催しています

昨年は辰年ということもあり

「ドラゴンのように」駆け昇ろう!でした

今回は

「気配りのできる人」がテーマ

何だか良い人・・・

っぽいとお思いでしょうが

いやいや

これも空手道上達

いや

心技の向上には不可欠な要素

気配りのできる人とは・・・すなわち

1.人とコミュニケーションが上手にできる

2.相手を思いやることができる

3.相手の心を読むことに長けてくる

そう

結果的には、相手を読み解く

すなわち、相手よりも先にアクションを起こすことが出来るようになる

空手や武道的に言えば

「先」を取れるようになる

独りよがりで、強引な攻撃は

冷静かつ判断力を持った相手にはカウンターで返されてしまう

逆に、的確に相手を事前に察知して、相手の半歩前に行動を起こすことで

相手の動きを止めることも出来る

ですから

「気配りの出来る人」=「先が読める人」

となるわけです。

これを応用すれば

相手がしてほしいこと

相手が喜ぶこと

それができれば、「親睦」ができますね

「友情」も生まれるでしょう

本大会の存在意義はここなんです。

皆さん

大いに気配りいたしましょう!

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

気配りのできる人!

ここはポチッとでしょう

« 2013年1月17日 | トップページ | 2013年1月19日 »