2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月5日 »

2012年12月3日

2012年12月 3日 (月)

格闘界虎の穴 倉本塾忘年演武会

昨日 東京プリンスホテルにて

Dsc_1305 倉本塾恒例の

忘年演武会が開催された

主宰者の倉本先生とは、現日本スポーツマスターズ組手2部チャンプの遠山先生を通じてご縁をいただきました。

倉本先生の道場にはアマチアからプロ格闘家までが集う

Dsc_1311 とにかくお人柄が素晴らしい

岩のような身体

岩のような拳

鬼の様な眼光

しかし、握手を交わした時にその外観とは違う心の温かさを感じる

それが魅力であり

様々な格闘家たちが集う理由でしょうね

さてこの会

忘年会なのですが半分は演武会なんです。

空手団体の試し割り

瓦・杉板・バット・・・それも金属バットね

ブロック

ヤシの実

笑っちゃいますね

それらを鍛え抜いた拳が粉砕するんです。

まっ 試し割には賛否両論ございますが、打突部分の強化という点は一理あります。

またその他に

居合い

自衛隊員による格闘術

そして、小生の知人でもある㈱強者の川上先生の形「アーナン」の演武もございました。

同じテーブルでは、元自衛隊空手道チャンプでマスターズの大先輩でもある吉玉先生の貴重なお話を聞くことができました。

場所を二次会に移す

そこでとても有名な方と御一緒することになる

ななな~んと

アタタタタ・・・もうおまえは既に死んでいる・・でお馴染の

「北斗の拳」をお描きになっている原哲夫先生でした

はっきり言って

Dsc_1308 少年の様に心が弾んでしまいました。

また御迷惑かと思いましたが写真を一緒に

ブログへの掲載も快くOK!ということで堂々と掲載ッス

Dsc_1309 またその他に硬式空手元世界チャンプの久高先生

K-1でお馴染の角田先生も一緒でした。

まっ 小生は端に座っておりましたので交流を深めることは出来ませんでしたが

これからのネットワークの広がりに期待です。

関係者の皆様

お疲れ様でした。

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

アタタタ・・・と押してくれ!

脳科学

先日 脳科学者でTVの「ほんまでっかTV]や「世界一受けたい授業」にもご出演

黒川伊保子先生の講演を聴いて参りました。

「男と女の脳の違い」をテーマに

脳科学からの視点で、人の考え方を紐解く

90分の講演でしたが

ご自身の経験談などを交えながらのお話は非常に面白く

客席からも大きなうなずきが聞こえた。

例えは男性は、物事を立体的に把握理解して3次元的に考える空間認識力が高い。

反面、女性は二次元的に捉えがちで、近くの面(物事)を先ずは考えがちである。

こんな事を書くと女性から叱られそうだが

こんなこともおっしゃっていた

男性は「察する」という力に欠けている・・・と

ん~くやしい反面当たっているか・・

もっと深くてためになるお話が満載でしたが、このブログと小生の文章能力では限界があるので、先生の公式ブログを見てください。

小生・・この先生と名刺交換をさせていただいた。

実は1月に県PTA連合会で小生が委員長を務める環境対策委員会の企画として

先生をお呼びして、脳科学の視点からいじめを考えようという企画

今回の講演でガッツリ手ごたえがございましたので、次回のお話を伺うのが非常に楽しみです。

さて今回獲得した知識を元に、女心がわかるエキスパートにでもなりましょうか

ははは・・・何で笑うの?

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

皆さん

ポチッとしてくれてますか?

よろしく!

« 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月5日 »