2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 奉納演武 | トップページ | ファミリー »

2012年8月13日 (月)

いいね~でもね~

土曜日の一般クラスには

花咲徳栄

埼玉栄

杉戸高

といった高体連空手道部で活躍している子たちも参加しての稽古でした。

稽古の冒頭には

町道場の稽古だからといって手を抜かない!

中学生や道場生たちに良い効果作用にならなければダメ!

といった

ちと耳が痛いであろう叱咤激励をした。

なぜにこの様な話に

実はこの夏休み入ってから、学連やら高体連で頑張っている子らが道場へ足を運んでくれている。

当然、小生にとってはと~っても嬉しいこと

しかし一つ気になることが

彼らの稽古に対しての取り組みは当然に○(マル)

でも技に関しては・・・△

えっ!?

いやいや 当然に毎日稽古している学生たちですから、道場生たちよりもテクニックは上

でもね~

一つ一つの技に対しての「気」が弱いんですよね~

おそらく思うに

学校での稽古時間は道場での稽古より長いし、それにハード

じゃなぜ

時間が長い分

一つ一つの技に対する集中度が薄くなってるのかも

反面

町道場の本会の場合は、約一時間半

この90分の中に、基本、形、組手を行うのですから

必然的に、集中度は高まります。

特に、おじさんたちの集中度は半端ではありません

というか、集中しないと身体がついて行きませんから・・笑

ですから道場内を見回すと

必死なおじさん集団

ビビりの中坊集団

余裕の学生諸君ら

やっぱ これでは良い稽古はできません。

町道場に戻ってきたのなら

全てを全力で取り組むべし

強くても必死に頑張るから説得力あるね

そんな感じを受けたので、今回の冒頭のコメントでした。

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

今週末は和道会全国

少年団体はてっぺんを取りに行くぞ!

チームワークを作らねば・・

ポチッとよろしく!

« 奉納演武 | トップページ | ファミリー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/46678946

この記事へのトラックバック一覧です: いいね~でもね~:

« 奉納演武 | トップページ | ファミリー »