2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年6月26日 | トップページ | 2012年6月30日 »

2012年6月27日

2012年6月27日 (水)

剣道は「手二分に足八分」

息子の本棚を見てみた

お~懐かしい本が収まってるではないですか

Dsc_1005 「六三四の剣」

小生が中~高校の頃かな

村上もとか作

代表作品として、数年前に大ヒットした「JIN-仁」などもある

この六三四の剣は名の通り剣の道を突き進みながら、様々な体験や経験から成長を描いたスポコン漫画・・・ではなく、どちらかと云うと、かなりリアル感のあるヒューマンストーリー仕立てな剣道修行者のバイブルでもある。

さてそんな武道愛好家必見の本書であるが

第10話のなかで、表題の言葉が書いてあった。

「手二分に足八分」

う~ん 空手も同じ

唸りました

やっぱ そうだよな~

手足は足腰から発せられたパワーを伝達させる道具でしかない

道具があっても、そこまで到達する運足が無ければ意味が無い

ほんと立派な本も数あれど、漫画で学ぶことも多いね

まっ 頭が単純ですから 子どもでも理解できるWORD満載のマンガの方が小生には良いのだろうね

皆さん

お薦めです!

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく

まった・・・ホントに我慢した

今日は待ちかねた相棒が届きます。

あ~楽しみッスo(*^▽^*)o

« 2012年6月26日 | トップページ | 2012年6月30日 »