2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 圧倒的スピード2 | トップページ | 数珠 »

2011年12月 1日 (木)

有難うございました!

Photo いや~この大会

最高~っ!

また参加したいね!

写真は昨年のSHOT

とそんな大会作りを目指しています。

その大会は

「第8回彩の国東部空手道親睦大会~JKFan杯~」

主催:白水修養会

日時:平成24年1月22日 8:40開場

場所:アスカル幸手(埼玉県幸手市)

協賛:㈱チャンプ 空手衣のヒロタ 空手衣の尚武 BMJ(アディダス)

大会受付が終了いたしました。(一部を除き)

有難うございます!

当日は同じ県内で名のある大会が開催されることもあり、参加団体の動向が心配されましたが、昨年を上回る参加団体と人数(約600名)となりました。

アザスsign03m(_ _)m

個人競技は組手のみ

他は団体組手(3人制)、団体形(3人制)

と云うちょっと変わった構成

また本大会は「親睦」と謳ってあります通り、いち競技会で終わることなく、空手を介しての交流が取れるように、一回戦で敗退したものは練習を兼ねた交換試合が出来るスペースを作ります。

当然、色々盛り込んで行けば運営進行が煩雑になりますが、ここはやはり優秀な審判員(レフリー)と実行委員&係員(キャスト)が最高の舞台を提供できるように一致団結して頑張ります。

申込みいただいた団体様には年明け早々にゼッケンをお送りいたします。

皆様のご来場をお待ちしております!

m(_ _)m

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく!

« 圧倒的スピード2 | トップページ | 数珠 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

審判員として大会に行きます。

何故 わざわざ宮城県から県外まで行き審判をするのか?

自分のレフリーに満足していないからです。
ある仲良しの空手の先生が、※ 空手道! そして 審判道!がある。

審判道? その意味が 最近何となく理解して来た。

空手の実技講習会へ行き、教えてもらうこと 多々ある。 貪欲に学ぼうとします。
そして 素直に。
そうすると!講師の先生や、周りの方々が教えてくれます。

私は、大会で審判する時に他の審判の方々に、いつも声かけております。
※私のジャジ、ジェスチャーで 直さなければ成らない 部分があれば 指摘してください。

素直に…。すると!教えてくれます♪

空手を通して、素直に 自分の間違いを認めて改めることは、人として大切なこと。
こんな私を 人は 先生!と呼んで呉れます。

★先生と言われる以上 学ぶことを絶やさない!
空手の技術は、手仕事職人と同じように 何万回も繰り返し、試行錯誤し、妥協しない。
貪欲に…学ぶこと。
まして 空手の技は見えない。
感性を高めて居ないと 指摘されても その意味深さに気がつかない!

技術の空手も、審判も 道 がつくのは… きっと 無能な私に、人としての空間の場を、与えてくれているのだろか!?

最近やっと! 氣づき始めて 一歩 踏み出した私ですが、22日は 宜しくお願いします。

熊谷

一生勉強ですね。

先生を見習います。

空手道

審判道

ん…どちらも険しい道のりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/43212503

この記事へのトラックバック一覧です: 有難うございました!:

« 圧倒的スピード2 | トップページ | 数珠 »