2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年12月1日 | トップページ | 2011年12月3日 »

2011年12月2日

2011年12月 2日 (金)

数珠

数珠・・・念珠とも言われる。

実際は仏の法具として使われている。

数珠球の数は108個が正式で人間の煩悩の数とされる。

その他、略式で二分の一の54個、三分の一の36個、四分の一の27個などもある

しかし、ここ最近はブレスレットの一つとして愛用される場合が多く、腕の大きさに合わせたものもあり、本来の意味とは違って開運やパワーストーンの力にあやかろうといったものとして親しまれているのは承知

実は、小生もほぼ後者の様な軽い感覚で、就寝と空手指導中以外はほぼ装着しています。

さて、そんな小生にとっては大切なアイテムの一つだった数珠

昨日、三年近く愛用していた片手数珠の糸が切れてしまいたした。

実はそれ、現在復興中で日本三景の一つ、松島(仙台)近くにあるお寺で自作した数珠なんです。

スタッフである僧侶の方が丁寧に作り方や石の意味などをレクチャー

息子と二人、小生はちょっと高めのプライスでしたが、白水晶で制作

息子は安めのプラスティック制でした。

日本武道館の武道学園が終わって講師室更衣室でのことでした。

パーンって弾けるように水晶がはじけ飛びました。

最初はちょっと悲しい・・感じが(;ω;)したのですが

次の瞬間には

おっ 全うしてくれたんだな~って思えました。

散っていった水晶をかき集め・・そう思い込むようにした・・と云うのが本音かな 笑

今朝

何だか軽く感じる左腕を見ながら大奥にその話を伝えると

実家の数珠があるわよ~!って早い返事が返って来た。

そう、小生の実家は真言宗のお寺

Dsc_0581 ちなみに、九州八十八か所霊場の35番札所に認定されている

ということは法具には事欠きませんし

当然、お寺オリジナルの数珠もありますから・・

でその一つがあったようです。

ということで、今朝には既に新しい数珠が左腕に装着されました。

(o^-^o)

水晶と違い、木製ですのでかなりの軽量化が図られましたね 

でも、実家のお寺はパワースポット(境内に滝もあるんですよ)でもありますから

この数珠にも満ち満ちと溢れんばかりのパワーが注入されていますヨ!

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく!

« 2011年12月1日 | トップページ | 2011年12月3日 »