2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年11月16日 | トップページ | 2011年11月19日 »

2011年11月18日

2011年11月18日 (金)

嬉し 悲し 楽し!

__ 嬉し~っnote

写真撮ろうsign01

撮っとこうよ~up

と、道場内で大はしゃぎな元GIRLSたち・・・いや失礼sweat02 つい「元」って書いちゃいました。

先だって行われた審査で茶帯をGetしたTさん

緑帯をGetしたSさん、Hさん

ホントに嬉しそうnote

でも、小生も当時のことを思い出すと、やっぱ嬉しかったよね~

でこんなことも思い出しちゃいました。

小生が11歳のころ?小5くらいかな?

空手衣の上から着るチームジャンバーを揃えたんです。(当時は文字もな~んも入ってませんが)

これが子ども心に嬉しくてね・・・

床に就く直前まで着てた記憶があります。

その他に

拳サポーターを購入した時(四角いマシュマロが乗っかっているようなタイプ)

スケボー(中古)も嬉しかったナ・・・それは空手に関係ないか

この3名

そういう意味では、とても感度良好

この嬉しさがこれからの稽古のモチベーションとなります。

で肝心の子どもたちはどうなのだろう?

当然、結果発表の時には一喜一憂なのですが

どこまで昇級した嬉しさや、不合格になった悔しさを噛みしめているのか・・

この辺が知りたいですよね

世の中、物は溢れている

物欲については、子どもの感覚って何だか昔とは違っているような・・・感じがしますね

でも、やり遂げた感動や負けた時の悔しさ・・っていうのは変わってないように思える。

でも最近は、小学校の徒競争なんかでは、昔は身長順に並んで、小さい者から順に人数を区切って競争させたのに、最近はタイムで遅い者から順に並べてグループ分けして走らせるんです。

この意味わかります?

最終組となると、全員がクラス内ではベスト5に入る速さの子たちなんですよ

そうすると、クラスで5番目に速い子は、最終組に入ったばかりに、運動会ではビリになるわけです。

おかしいっしょ!

なんでそうなるの?

ヽ( )`ε´( )ノ

はは 話が脱線してしまいましたが

要は、そんな「嬉し悲し」が体験できる場所

それが道場なんですよね~

さ~て

小生のモチベーションが上昇して参りましたよ~

今日はこれから強化コース生の稽古があります。

「嬉し恥ずかし悲し」・・あれ?を体験させてあげましょうか

371042_100000198082533_634572375_n 何か表題と違ってません?楽しさよりも「恥ずかし」も体験させ~っ!って

小生のお笑いの師、順天会の杉田師範がおっしゃってた様なので・・

写真はその・・笑の師 杉田艦長です。

こ・これはっ・・コスプレではありません。たぶん正装です・・たぶん

この写真の掲載 ご本人の承諾いただいてません。今から電話しま~す。

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

ポチッとお願いします!

« 2011年11月16日 | トップページ | 2011年11月19日 »