2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年10月26日 | トップページ | 2011年10月31日 »

2011年10月29日

2011年10月29日 (土)

追い込む時 Ⅱ

キョトンとして入室してきたRさん

お母さんとのやり取りを説明

その後、一息ついて切り出した。

なあ Rよ

今日の最後20分の稽古をキミに上げる。

それは組手で頑張るのか、それとも形で頑張るのかどちらにする?

それとも何時も通りの稽古でいい?

R:・・・・・組手で・・

小生:ほ~っ うん!?分かった

よっしゃ!組手で頑張ってみるか

それじゃあ 声出るまで帰れんからな~!

R:・・・・はい ちいさいな~  

さて皆、これから組手を先生とやってもらう

え~っ

Σ( ̄ロ ̄lll)

いや実はな、さっき稽古前にRさんと話をしてな、今日は声が出るまで組手を頑張ると約束したんだ・・それでせっかくだからキミらも一緒にやることにした

どえ~っ

(lll゚Д゚)

という反応を示しながらも、何だか楽しそう・・という反応も混じっている

でもその反応は、一人目の生贄(この子は頑張れるという子を選定)の惨状を見て沈黙へと変わった。

生贄君は頑張った!

二人目は・・・はいRさん前に出て

Rさん明らかに緊張

で必死に攻撃しようとする・・・が、声も攻撃も依然出ないまま

おまけに出てもワン・ツー以上の技が出ない

突き蹴りを少し強めにして攻撃してやった

焦るRさん

手を緩めない小生

前蹴りで身体も「く」の時に

足払いで倒す。

ほら!早く立ち上がれ

早く突け!

もっと突け!

10本連続で突いてみろ~!

顔を赤らめるRさん

おっ 少しだが気合いが出るようになったか・・・な

5分・・10分・・・15分 彼女の組手は終わらない

とうとうタイムアップ

お迎えに来館された保護者の皆さんもいつもと違う光景に・・

どうしたの?・・何かあったの

荒川先生・・何かあった?

みたいな表情で心配げに見てらっしゃる。

あ~とうとう彼女の心にたぶん潜んでいるだろう「頑張りたい」「変わりたい」を引き出すことが出来なかった

あああ・・無念

と思いつつも、彼女の視線まで腰をかがめ顔を覗き込むかのようにこう言った

Rよ!今日はとうとう腹から出して欲しい気合いが出なかった・・・でもな、何時もより大きな気合いが出とったよ!・・・と

すると突然彼女の目から涙が・・

ありゃ~っ この涙はどんな意味があるのだろうか・・?

掃除

終了の挨拶

帰る子どもたちに声を掛けようと玄関に向かう小生

そこにRさんがいた

赤らめた顔はそのまま

Rっ!じゃあまたなっ!さようなら!

すると・・・首から上の部分を前にスライドさせながら頭を下げようとするその顔には、少しばかりの充実感が漂っているようだった。

次に会うときはどんな顔で来てくれるのか

これをあなたの転機として欲しい・・

そんな願いを込めて来週を待つことにする。

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

ポチッと追い込め!

« 2011年10月26日 | トップページ | 2011年10月31日 »