2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 子どもたちの「意識改革」 | トップページ | ちょっとブレイク »

2011年2月27日 (日)

黒帯会・・指導員も「意識改革」

ひと月に1回

本会の高校生以上の黒帯の面々で稽古する黒帯会

レベル?

・・・・ん~

稽古せにゃ~××

というレベルです。

先ずは打ち込みから

年長者・・・まだまだ筋力に依存しようとしちゃいます。

余計動かなきゃ~と思い過ぎて、ステップが大きくなりすぎ

これじゃ すぐにカウンターを合わせられますね。

高校生・・・もっともっと動け

若さの強みはそれでしょう

予想だにしない角度や、間合いで飛び込んでこい!

それじゃ 想定内の動きだぞ!

これじゃ おじさんたのやらしい待ち拳の餌食に

こんな練習で先ずは大汗をかく

後半は、白水練成大会の演武でも必要な「基本組手」と「居捕り」

それに、女性指導員は「ピンアン初段」の分解

基本組手は鈴木&岩崎指導員の担当

応用組手も加えながら合計8本を

問題は鈴木指導員の硬さをどうするか

本番までの半月でどこまでやり込めるか

居捕りは上原&菊池指導員

1.手捕り

2.頭捕り

3.足捕り

4.撞木捕り

5.肘手関節逆捕り投げ

問題はここ半年、稽古不足の菊池指導員の身体が動くのか?

昨夜は受け手でしたので、その辺りはうまく隠せたようですが・・

しかし、全体的に指導員の稽古が足りない感じ

昇段審査へのチャレンジも念頭に置いてやらなければね・・

特に女性指導員の山崎&吉原指導員が稽古を欠かさず頑張っていますのでね

指導員も「意識改革」が必要かな

ポチッとよろしく

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

« 子どもたちの「意識改革」 | トップページ | ちょっとブレイク »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/39033615

この記事へのトラックバック一覧です: 黒帯会・・指導員も「意識改革」:

« 子どもたちの「意識改革」 | トップページ | ちょっとブレイク »