2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年1月16日 | トップページ | 2011年1月19日 »

2011年1月18日

2011年1月18日 (火)

指導視察

ん~さすが

我が道場の優秀な指導陣

4月から本会の入職が決まっている新人と共に、幼稚園内空手道教室の見学&視察を行った。

それを見ての感想が ‘ん~さすが’ です。

午前は正課の空手道授業

これは体操着で行います。

30分単位で4クラスを小生と幼稚園の先生とで指導

幼稚園の先生(担任)は、技術指導は出来ないが、整列並べやアクシデントなどの緊急の対応をしていただく。

調度今回は、公開保育ということで沢山の保護者の方が見守る中、指導を行った。

大きな声で体操

中段突きを色々なパターンで稽古

順突きの移動

床をゴロゴロ回り

カエルのポーズから両足ジャンプしたり

最後は、ボールを投げつけられると「負け」といった極めて単純なゲーム「爆弾ゲーム:命名は荒川」で終了

最後まで生き延びた二人のみ

「飛行機」を体感できる権利をいただく

飛行機:片手片足を掴み、遊園地にある遊具の飛行機のようにグルグルと振りまわす。

これ、子どもたちに絶大な人気を誇る反面、予想以上のスリルと怖さから、身体が硬直してブルブル震える子もいたりする。

でもほとんどの子はこれをやってもらうために必死に爆弾(ボール)から逃げようとする。

でこれで30分の稽古は終了

このパターンの指導をあと3クラス繰り返す。

そう、やっぱ体力勝負です。

それに、テンション高めてやらないと、子どもたちのハートをキャッチするのは難しい

午後は、課外空手道教室

これは空手衣着用

今日は幸手市内にある某幼稚園の教室

指導担当は山崎・吉原先生

Dsc_0095_2 まかせて安心のお二人です。

この時期は、毎年3月に行われている本会グループだけの練成大会で発表するリズム空手の稽古がメイン

Dsc_0096 いくつかの曲を繋ぎ合せ、それに合わせて空手技を繰り出す。

完成を見ると

ほとんどの皆さんが

ほ~っ 凄いネ~

と言っていただく。

終日、こんな指導風景を新人さんに見ていただきました。

これが本会の日常

4月からは、本会の即戦力として頑張っていただきたい。

ポチッとお願いします。

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

« 2011年1月16日 | トップページ | 2011年1月19日 »