2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 九段下で | トップページ | 偶成会忘年会 »

2010年12月17日 (金)

真半身で動く

組手での構え

おそらくほとんどの皆さんは半身(斜め)に構えているのでは?

また県内の強豪校と言われてる選手の中には、ほとんど正面に向かって構えている選手もいたりする。

強いと言われる学校の選手たちがなぜその正体(真正面構え)を使っているのか?

それは、有利とされる?カウンターの逆突きをより早く決めるためでもある。

ではなぜここで真半身(真横)なのか?

・・・・(´-д-`)

あるものを獲得するための稽古法?

・・いえ このままの構えで戦っていただいてOK

メリットが大きいからこの構えを推奨する

そりゃ 向き不向きもあるから絶対これでなきゃ・・じゃないけどね

内容に関しては企業秘密

はは そんな大した秘密ではないのですが

もうちょっと温めてみたいと思っています。

ポチッと刻み突き

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

ででかいなこのポチットは( ̄Д ̄;;

的・・でかっ

« 九段下で | トップページ | 偶成会忘年会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

教えてください。
『極め』ってなんですか?子供が空手をやっているのですが、私には『残心をとってますよ。審判の先生しっかり見ててねポーズ』にしか見えません。残心がなくても極めのある突きけりはあるわけですよね。うちの道場はそれなりの名の知れた道場だと思いますが、『アピールポーズ』を教えるって間違いだと思うのですが。  
それと、なんでみんな中段狙いなんですか。しかも顔面がら空き。
顔面がら空きで腰を低くして入るのだから、相手選手の膝が入ったり、刻みが入っても『自業自得』ではないんですかね?中段突きをするほうは、それを覚悟で入ってくると思うのですが、たいてい刻みをした方が反則になってしまう。何かおかしくありませんか?
例えちょっと中段が早いからと言って、直後に上段突きをもらっていれば、『残心が取れていない』ってことになりませんか?
ルールはルールとわかっておりますが・・。
やはり、試合は試合、『空手は空手』と別物なんですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/38118626

この記事へのトラックバック一覧です: 真半身で動く:

« 九段下で | トップページ | 偶成会忘年会 »