2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年9月7日 | トップページ | 2010年9月9日 »

2010年9月8日

2010年9月 8日 (水)

午前稽古~約束組手編~

今日の午前稽古は約束組手を稽古しました。

Img_3889 まだ、初心者のYさんや、中級者のTさんもガンバルウーマン

研修生のピーターに、本会最年長72歳のHさん

Img_3890 それに、もうすぐ黒帯をgetしたいミニマム服部さん

おなじみ、戦う指導員、吉原先生が今日の出席者

Img_3891 あっ、忘れてた・・最近稽古に一番熱の入っているオペ笈沼さんも、仕事直前に汗を流したいと早めに道場入り

で今日は、突き技と受技を丹念に稽古

その後、ピンアン二段を行い

そこに出てくる上段受けと下段払いを使った約束組手を行いました。

やっぱ、空突きだけだとダメなんですよね~

打突の瞬間の締め

相手との間合い

大人は理解力があるから良いですね~

和道では、このほかにオフィシャルに定めてある基本組手10本がありますので、こちらが本来の和道の約束組手

しかし、基本技の使用法を勉強するには、形に出てくる技を抜き出して相対練習するのもベターですね

松濤館系の道場では、この稽古をかなりの時間を使って稽古しているようですので、同じ首里手系として研究したい部分ですね。

さて、これから小学クラスと中学生クラスの二クラスが残されていますが、中学生が試験前ということで、少数の参加が予想されます。

・・・・しかし、本当に稽古休んだ分

勉強しとるのか?

ん・・・なんだか信じがたい

ん?信じてくれ?・・本当に信じて良いのか?

一回の稽古を休んだ分、勉強に気合いが入るのか?

だったら、既に成果が出ているはずだが・・。

稽古を休む口実に使ってはいないか?

とにかく、結果が出たら中学生の皆さんは、全員成績を持って来なさい。

これを読んだ諸君

皆に通達してくれ

では、期待してるぞsign03

期待を込めてポチットな

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

「受即攻」か「受速攻」それとも「?」

このテーマのキーは

一拍子か否か・・・に尽きる

剣術では、この一拍子の重要性を説いている

空手もしかり

「攻撃を受け、そして素早く攻撃に転ずる」

これは一拍子とは言わない

いくら頑張ろうとも2拍子

えっ?なぜ・・それは受けと攻撃を分けているからである。

では、「受け即攻撃」

これも2拍子でしょうね。

やはり究極は、「受け、それ攻撃なり」

または「攻撃は最大の防御なり」

ん・・・なんで朝っぱらからこんなテーマにしちゃったんだろう。

たぶん、久々の雨rainということもあり、副交感神経が勝った結果に、手が勝手に・・・

そうそう 小生の大学時代の友人が、アマチアですが、ゴルフ大会で優勝しました。新聞やnetでも流れているので公表します。

白金満明氏(職業は社長)

スコアーは70だったようです。

おめでとう!

ん~やっぱセンスあったもんな~

ちなみに、氏は大学時代はサッカー部だったんですけどね。

ゴルフは社会人デビューです。

やっぱ、同期が頑張っているとね~

燃えてきちゃいますねpunch

燃えてきたところでポチットお願いします。

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

« 2010年9月7日 | トップページ | 2010年9月9日 »