2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 武道学園祭 | トップページ | 感動 (;ω;) »

2010年3月14日 (日)

無の境地

100314_130501_2   今日は午前に事務仕事を済ませた後、愛車の洗車を行った。

 ん~車が喜んでいる♪ピッカピカや~ 

100314_130601  車を洗っている時って無の境地に居るようなんですよね~

 はあ?まっ聞き流してくんなさい(ナンバーが4632、そうシラミズです。前にも書きましたが新しい読者の方へ紹介でした)

 大学2年で、当時空手部主将だった恒松先輩(現在、作新空手道部監督)から車を格安で譲っていただいたのが、小生の車歴の始まりである。

 マークⅡ→シャレードデトマソ仕様→EXAコンバーチブル→AZ-3→エクリプス→ソアラ→マークⅡ→オデッセー→ハリアー→VWパサート→RX350

 ど~です 知らない名前の車も登場してますね。

 はっきり言ってマイナーでレアな車が好きなんですね。

 特に、シャレードデトマソターボなんて、天井にイタリア地図が施されているんですよ。

 また、EXAなんて当時では珍しい脱着式のコンバーチブルで、外したはいいけどその置き場が無くって困ったり、途中雨なんか降ってきたら走るバスタブになってしまうなど、とてもマニアが好きそうな希少価値のある車でした。

 エクリプスは三菱がアメリカで販売しているスポーツカータイプの車で、逆輸入車なんです。当然ハンドルは左ハンドルで、気分はアメリカン・・しかも当時の日本車と違い、アメリカではシートベルトの装着について厳しいため、シートに座ると自動でシートベルトが車内を伝って装着されるという驚きものでした。

 まっ、はっきり言って車の話をすれば、その時の情景が蘇ってきて、多くの文字を打ち込むはめになってしまいますので、その内小出しに紹介したいと思っとります。

 ははっ・・聞きたくない、興味がない・・まっ良いじゃありませんか。

 でも、誤解しないでね。

 なんて贅沢な奴だ・・と

 2度目のマークⅡまでは、どれも高額な車はありません。カーセンサー(中古車専門誌)を読みあさり、身の丈に合った価格で、しかも人が乗っていない車・・・と思いながら探したものです。

 しかも必死にアルバイトで稼いだ、汗と涙の結晶なのです。

 そうだ、アルバイトも豊富にやってました。これもまたいつか紹介しましょうね。

 ・・・今の車は贅沢させていただいてます。

 でもこれは、転売を上手くやった結果ですよ エヘン

« 武道学園祭 | トップページ | 感動 (;ω;) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/33772217

この記事へのトラックバック一覧です: 無の境地:

« 武道学園祭 | トップページ | 感動 (;ω;) »