2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラダートレーニングを導入 | トップページ | 仁勇館の精鋭が来館 »

2010年1月22日 (金)

成立学園へ潜入

 小生の友達、成立学園空手道部コーチのリチャード氏を訪ねて、学校のある赤羽へ武道学園寒稽古(朝練習6:30~7:30)終了後に立ち寄った。

 時間通り(9時)正門前に

 いつもハイテンヨンな彼、やはり正門前では長い腕をフルフリしながら小生を迎えてくれた。

 今回の目的は、小生とリチャード氏とのセッションで行っている「白水外国人研修制度」の来年度(といっても今年の6月)研修生選考。

 既に6人の申し込みがあり、彼の手元にはそれぞれのプロフィールが

 最終的には小生が判定するのだが、相手は外国人で、しかもペーパーに書かれたプロフィール(しかもそこに書かれていることが事実なのか調べる余地もない)をもとに選考していくのだからなかなか・・

 そこで彼の出番なんです。最終的には二人へ絞り込み、その二人にはメールやTELなどで人間性を観て行く。

 メールの内容やしゃべり口調など、日本人の小生には判断できない。

Sh350215  そんな話をしつつ、学校を案内してくれた。

 空手道部の練習場・・専用の道場あり。とても綺麗で雰囲気良し!

 リチャード氏の専用ルームなどなど

Sh350216  そういえば、空手月刊誌「JKファン」読者なら彼の顔を知ってるはず。

 誌の後半部分で、リチャード先生のコーナーがスタートしてます。

 さて、ようやく明日で寒稽古が終わります。

 ここ毎日、早朝4:40起きはやはり眠気を誘います。

 でも、それなりに楽しんではいますが(*^-^)

 

 

« ラダートレーニングを導入 | トップページ | 仁勇館の精鋭が来館 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/33084218

この記事へのトラックバック一覧です: 成立学園へ潜入:

« ラダートレーニングを導入 | トップページ | 仁勇館の精鋭が来館 »