2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« さ~て今週の館長さんは~♪ サザエさん調で | トップページ | 埼玉県高等学校新人戦 »

2009年11月 3日 (火)

おやじの会

 愚息の通う小学校には、PTAとは別に「おやじの会」がある。

 これは奥様方に苦手な力仕事や、女性よりも親父の登場が様になるだろうといったシュチエーションで活躍していこうといった、子ども大好き父親が集う会なんです。

 それで今回は、今週末に行われるバザーで何か出来ないものかと発案したのが、おやじが植えたジャガイモを育て、販売しようという企画だったんです。

 ちょうど2ヶ月ほど前に植え付けをした100個の種イモがいったいどれほど増殖したのか・・

 トラクターで掘り起こし、一つめの種イモを手に取ると

 ・・ウオ~と歓声が上がった!!(゚ロ゚屮)屮Oyaji

 一つの種イモに多くのジャガイモがぶら下がっているではないですかー!

 結局5~6倍程に育ってましたね~

 ん~本当に嬉しいo(*^▽^*)o

 顔をほころばせながら、イモを丹念に掘り出しました。

 販売は一週間後です。子どもたちや保護者の皆さんの反応が待ち遠しいですね。

« さ~て今週の館長さんは~♪ サザエさん調で | トップページ | 埼玉県高等学校新人戦 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こういう会って、めんどくさーいと思うとメンドクサイ、楽しもうと思って参加するとこの上なく楽しいですよね。
わが地区の小学校おやじの会の得意技は‘やきいも’です。ドラム缶で出来た特製焼き芋焼き器を持っているほどです。
10年ほど前から、10月の公民館祭りと、11月の小学校バザーで地域の名物となっています。
小学校に子供2人で8年間通ったおかげで、芋洗いと芋のアルミホイル包みは全国一・二を争うほどの腕になったと思います。 v(^!^)v

審査について・・・同感 !
因みに先輩として・・・
蛇足ではあるが・・・
その昔、琉球王朝の時代、唐手を志した者たちが、真白の気持ちで着物に帯を巻き鍛錬した。
しかし、現代とは違い質の良い物ではない為すぐに切れた。
そこで、生地の中に人間の髪の毛や馬の尻尾の毛を編みこみ白い布で覆った。
そして長い年月精進を重ねても切れないようになった。
しかし、流した汗により徐々に変色し、茶色がかってくる。
最後には表面の布が擦り切れ編みこんだ黒い毛が出てくる。
そこに黒帯の所以がある。
つまり、布が擦り切れる程長い期間、鍛練を続けて来た者だけに与えられるのが黒帯 !
以上 蛇足でした。(^-^)


吉宗 様
 勉強になりました!
 私もそこまで精進できればと思っています。
 ちなみに私の黒帯は使うほどに下地の白い部分が露出してきてます・・
 なんだか、最近さらに増えた白髪のように・・・( ̄Д ̄;;
 ・・・老いてどうすんだっ!
 荒川

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/32058008

この記事へのトラックバック一覧です: おやじの会:

« さ~て今週の館長さんは~♪ サザエさん調で | トップページ | 埼玉県高等学校新人戦 »