2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ドイツ紀行 3 | トップページ | ジェームス誕生! »

2009年7月 9日 (木)

昇級審査

 昇級審査です。(今週から来週にかけて行われます)

 本会の昇級審査は7月・11月・3月と3回行われる。

 主旨としては3ヶ月間の稽古でいかにレベルアップできたかをチェックする定期試験みたいなもの。

 そう、合格する自信がついたから上の「級」へチャレンジ・・・といったものではなく、あくまでも日々の稽古の成果を審査するといったことで行われる。

 ということで、必然的に‘不合格っ’は普通に宣告されます。

 通常のシステムなら合格に自信があるものがチャレンジしてきますので合格率も高くなると思うのですが、本会では避けて通れないものですので、頑張っていないものはビシバシ原級(不合格)となるわけです。(不合格が半数を超えることもあります。)

 しかし、ちゃ~んと救済処置もしっかり用意されています。

 それが「再試験」システムです。

 昇級には‘いま一歩’という会員のには、本審査の翌月にもう一度行われます。

 その対象となった会員には予め審査員から宿題(改善点)が与えられ、1か月の稽古の中で改善進歩があれば昇級となります。

 ちなみに再試験は無料です。

 子供たちの昇級ポイント

 1.大きな気合い

 2.姿勢

 3.目付

 簡単なことのようで、これがなかなか出来ませんね。

 それに忘れていけないのは、不合格が多い=指導力不足なんですよね。

 肝に銘じております。

 

 

 

« ドイツ紀行 3 | トップページ | ジェームス誕生! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/30469613

この記事へのトラックバック一覧です: 昇級審査:

« ドイツ紀行 3 | トップページ | ジェームス誕生! »