2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 唯一の趣味 | トップページ | 父が本を出筆 »

2009年6月 8日 (月)

後足

 週末は宇都宮文★高校へ出稽古へ行ってまいりました。

 つい先月訪ねたばかりだったのですが、先日の県大会中学団体組手の優勝報告も兼ねて再び8名の中学生+研修生のエイミーさんを引き連れ餃子で有名な宇都宮市に再び足を踏み入れました。

 9時に到着

 部員の皆さんは既に7時ごろから稽古がスタートしている。

 簡単な報告と挨拶を済ませ、さっそく稽古がスタート。

 今回は文☆さんの都合で稽古は13時までと短め

 そのためいきなり組手のステップワークからとなる。

 本会のミサキ(中3)が開始早々、マツモト監督から指摘を受ける。

 後足の角度が外へ開きすぎ!

 そのため素早く攻撃に転じるには不効率と・・

 たしかに改めて見ると、足の角度以外にも足幅が広く、どちらかと言えば受身のフットワークになっているのが見てとれる

 ん~ しかしその後も逐一指摘するも、体に染みついたものはなかなか払拭できない・・

 本人も気にするがなかなか・・

 その他の稽古生たちにも同じ症状のものが・・病気か?

 でも共通するのが、ほとんどが「後の先」タイプに凝り固まってしまっていること

 「先の先」を常とする小生が指導してきたのに・・・

 やはり組手にも性格が出る?

 「後の先」がダメとは言いません。

 それだけではダメと言うこと

 そう、前での稽古生の何名かはそのタイプ

 攻め迷って、結局カウンター

 これじゃトーナメントを制することは無理

 「先の先」あっての「後の先」ですよね

 マツモト監督の指導を見学しながら、今後の指導ベクトル方向のヒントをいただきましたョ!

 今週末は関東大会(高体連)が水戸で行われます。

 文★の皆さんには是非活躍していただきたいですね。

 さあっ 今週も張り切って行こう!

 今週末には新たな外国人研修生がカナダとニュージランドからやってきます。

 これも楽しみです。

« 唯一の趣味 | トップページ | 父が本を出筆 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/30003564

この記事へのトラックバック一覧です: 後足:

« 唯一の趣味 | トップページ | 父が本を出筆 »