2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年6月11日 | トップページ | 2009年6月17日 »

2009年6月14日

2009年6月14日 (日)

関東大会(高体連)

 納豆・・・

 といえば、水戸

 その植物性たんぱく質をたんまり摂取している茨城県は水戸市で高校体育連盟の関東大会が行われました。

 本会の関係者が在籍する「埼玉栄」「花咲徳栄」「宇都宮文星」も出場しております。

 新しい相棒のL-RXのハンドルを握りしめ、約2時間の道のりをドライブ

 現地では指導員の菊池夫妻と前日入りしている(選手並です)大奥と合流です。

Sh350081  結果、関係者で入賞できたのは個人形準優勝、団体形三位の‘平井利枝’のみでした。

 おめでとう!(写真は会場にて、愚息のマサトシと)

 その他、栄高3年の岩野は初戦敗退と悔しい思い・・・高校生活最後のインターハイでその悔しさを晴らしてもらいたい。

 同じく栄の岡村は今回はベンチを暖めるも、インターハイでは団体組手のメンバーにも1年生ながら入れたようで今後が楽しみ。

 あとは徳栄2年の菊池が今後どのように奮起して、レベルアップを図るのか・・・

 その他、本会が企画したチャンピオンセミナーに参加していただいた柏日体の女子が、常勝軍団の拓大紅綾を4対1で破り悲願の団体組手優勝!

 また数年前に同じく本会が主催した大会に参加・演武していただいた柴崎先生率いる八雲学園の女子が、団体形で優勝

 なんだか、知っている方々が活躍されるのは見ていて楽しい・・

 早くこの中に多くの人材を送り込めたらな~なんて思いながら最終試合まで観戦してしまいました。

Louisefisk_photo  さて昨日、本会の外国人研修制度の5期生になるルイーズ(女性です。)さんが来日しました。

 彼女はニュージーランドのロバート先生(元NZナショナル)の弟子

 空手道三段で数年前に行われた和道会ワールドカップ大会で女子形で三位に入賞した実力者

 夕方からは早速一般クラスへ参加

 時差ぼけは大丈夫?と心配したけれどさすがの腕前

 若さもあって(23歳)技のスピードには良いものがあります。

 動きもスムーズ(当り前か・・)

 明日にやってくるもう一人の研修生、エリカさん(カナダ)と合流して益々国際化の進む白水修養会です。

 

« 2009年6月11日 | トップページ | 2009年6月17日 »