2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自らがチャレンジ! | トップページ | 新年度に向け »

2009年3月 8日 (日)

ボディバランス稽古?

 今日はボディのセンターコアを鍛えるトレーニングを行いました。

 そのトレーニングとは?・・・「スキー」です!笑

 な~んだそりゃ。遊びだろと、上段刻み突きが突っ込まれそうですが・・

 物は考えようです。

 今月は本日のみが貴重な休日でした。

 そんなプレミアム(せっかくのという意、ちなみにそんな訳はありませんので)な日をトレーニング(だからスキーですって)に使うとは・・・空手に対する意気込みが違う!

 でも本当にあの膝の抜きや重心移動、そしてバランス感覚のどれを取っても空手に役立つものばかり。

Sh350046  昨年からスキーデビューを果たした息子ふたり

 とうとう本日は、ハンタマ(スキーリゾート・ハンターマウンテン塩原)の上級コースを秘伝のナイハンチ滑走(空手関係者しか分かりませんよね。)で走破いたしました。

 傾斜は25度程度ですが、南国生まれの小生にも結構勇気のいる角度でしたよ。

 それを息子らは・・・やっぱり子どもたちの上達は早いですね。

 でも笑っちゃうけど、彼らのスピードがオーバーペースの時は、間違いなく“お~いナイハンチだ~!”ってアドバイスしてます。

 そんな有意義な一石二鳥(家族サービス&トレーニング)の荒川家でした。

 ちなみに大奥はゲレンデのカフェテリアで一人くつろいでおりましたね。

 最後に一考察

  さてスキーに適した立ち方は? 

    剛柔流・・・三戦

    松濤館・・・騎馬立ち

    和道流・・・ナイハンチ

  三戦だとちと狭すぎで板のトップがクロスしてしまい・・転倒

  騎馬立ちだと広すぎてブレーキがかかりすぎてしまい・・スリル無し

  すると、やはりナイハンチ優勢か・・・?

  皆さん~ん 聞き流してくださいね

« 自らがチャレンジ! | トップページ | 新年度に向け »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

連ちゃんすいませーん。
けど、これには乗らずにはいられませんでした。

7.8年前、長野県ブランシュ高山でのこと。
初スキーでイキナリ雪の山に突っ込み大転倒し、「もう、帰る。」とベソかいている息子に、
「その場突きの足ー!!!」と叫んで、気合いの特訓をしたのは私です。(^^;

 今回は小生自身も楽しんで滑れました。
 これからはどんどん追い抜かれて行くんでしょうね~
 はやく~お父さん、着いて来てよ!
 なんていう日も近いですよね。お互いに

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/28529128

この記事へのトラックバック一覧です: ボディバランス稽古?:

« 自らがチャレンジ! | トップページ | 新年度に向け »