2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年11月5日 | トップページ | 2008年11月11日 »

2008年11月9日

2008年11月 9日 (日)

第二回チャンピオンセミナー

Photo  WKF世界大会を間じかに控え、スペシャルゲストを迎えてチャンピオンセミナーを開催した。尚、この模様は「月刊空手道」へ掲載される。

 元スペインヘッドコーチで現在WKFコーチのアントニアオ・オリバ・セバ先生が講師を務めた。また、そのサポートとしてハンガリー代表のアダム選手や、WKFジュニア世界チャンピオンの選手などが現役バリバリの組手を披露してくれた。

 ん~流れるようなコンビネーション 途切れることなく次から次へと技が飛び出してくる。しかもかなりの精度で得点ポイントへ突き蹴りが到達する。

Photo_3  参加した100名を超える組手大好き愛好家たちだが、攻撃をし終えた後などのポジショニングなど、日本ではこれでOK・・だと思っていたことがダメ出し・・何てこともありとても考えさせられるセミナーとなった。

 また、うわさ通りの理論派でしたね。しゃべりだしたら止まらない・・という感じでした。通訳をしていただいた千葉県柏日体空手道部監督の花田先生は1日しゃべり通しでした。

 その他、今回スタッフとしてご協力いただいた皆様。本当にお疲れ様でした。

 さあ、次回のセミナーはどんな方をお呼びしましょうか?

 最後に、セミナーに花を添えていただいたノーマ・フォスター(WKFレフリー)と、コネクターをしていただいたリチャード・モスデル先生有難うございました。

 参加国:スペイン ハンガリー ラトビア カナダ オーストラリア ドイツ イギリス 日本

 

 

« 2008年11月5日 | トップページ | 2008年11月11日 »