2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年10月4日 | トップページ | 2008年10月8日 »

2008年10月5日

2008年10月 5日 (日)

特別稽古

 ここ最近、小生自身も、修養生(強化クラス)も大会やら、学校行事やらで大忙し

 本来なら和道会の関東地区強化合宿があったのですが、それをお休みしOFFとした。

 しかし・・師範から電話が鳴った

 13時から池袋武道場にて偶成会特別稽古を行うという連絡でした。

 ん・・・先週の武道学園合宿に引き続き、今週末も師範と共に汗を流せ・・という思し召しなのでしょうな・・笑(定めじゃ)

Ts3e0288  13時 定刻通り開始

 導入はストレッチ

 各種脚の振り上げ(正面→外廻し→内廻し→横蹴上)ふっ~う メンバーは高齢者ぞろいなのに上段への脚上げが多いこと 

 途中二人組になって、間下からの膝蹴り、斜めからの膝蹴り・・汗

 続いて、束蹴り(相手の脛を蹴る・・痛~い稽古)に繋がる各種ステップ&足技(秘)

 足払い・・・この辺から、おおっ・・今日の稽古はスペシャルや・・って感じてきました。

 後方受身 横受身 前受身・・

 出足払い 小外刈りなど

 師範曰く“有段者は受身等は知っていて当然、海外では空手と柔道をセットで習ってる人も多く、知らなければ恥かくよ!”

 ちなみに、師範は元々柔道出身なんです。

 バッタン ゴロン イタタ・・ ここでようやくウオーミングアップ終了だったようです。

 ここから、順突き・・・といつのもパターンの移動基本が行われる。

 その後、セイシャンとチントウの集中稽古

 最後は、基本組手10本でした。

 途中、師範からはビシバシと蹴りやら当身を入れられ、捨て身技と言われた瞬間、師範が消えたかと思ったら前方へ引き込まれて投げられてしまったりなど痛いけど嬉しい体験です。

 また若手のウッチーくんは師範から巴投げで宙を舞っていました。(人事だと見てて面白い)

 結局4時間半の稽古でした。

 途中腰に疲れがきてあれれ・・と思った場面もありましたが充実した稽古でしたので気持ち良いものでした。

 師範もすでに67歳 

 失礼ながら、師範が動けるうちに(というかこの年齢で未だ現役ですから超人です)技を受けれればと思っています。(やられないと分からないですから)

« 2008年10月4日 | トップページ | 2008年10月8日 »