2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新たな計画 | トップページ | 和道会ワールドカップ大会で本道場生が活躍した動画が観れるぞ! »

2008年9月12日 (金)

美声

 昨晩は日本武道館武道学園の稽古を終えた後、大学時代の後輩で元ナショナルチームに在籍していた藤本先生の道場へお邪魔してきました。

 大道場では昭和40年世代のこころに響いたオフコースの小田和正さんのコンサートが・・年を重ねても、あの透き通るような歌声は健在でしたね。日本武道館の外にまで、その魔法のような歌声は響き渡っていました。

 あ~このまま聞いていたい・・・

 と思いつつも、深川にある藤本道場へハンドルを握った。

 稽古終盤に深川第2中学校体育館へ到着

 藤本先生の計らいで稽古を延長です。

 小生の来週控えているマスターズ大会の調整のためにお邪魔したのが目的

 元ナショナル、それに見た目とは違い(笑) 高い分析力をもった彼は、的確に小生のウィークポントを指摘してくれた。

 入りの時の前足の操作

 無意識の体の偏り

 普段、小生が生徒たちへ指摘していることがそのまま自分に当てはまった感じだ。

 しかし本当に短い時間でしたが、中身のギュ~ッと凝縮された良い稽古でした。

 それに、偶成会(高木師範の道場です)の後輩で、これまで何度となく団体組手でチームメイトで戦友の佐藤氏との組手もいい刺激になりましたね。

 もともと、動物的な感でナチュラルなスピードをもった彼だが、昨晩のスピードは格別に乗っていたようでした。

 おかげで、良い角度で上段突きがチン(アゴ)にヒット!

 お・・やば 膝が抜けそうな感じでした。

 久々の、想定外のスピードとタイミングの突きでしたので、気がついたらもらっていました。

 ん~いい薬です。

 昨晩は二つの声がありました

 透き通るような歌声の小田さんの美声

 肉食動物が吠えたような藤本道場での組手の気合い

 やっぱり、草食動物の小生は小田さんの声の方が好きだ・・な

« 新たな計画 | トップページ | 和道会ワールドカップ大会で本道場生が活躍した動画が観れるぞ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/23683919

この記事へのトラックバック一覧です: 美声:

« 新たな計画 | トップページ | 和道会ワールドカップ大会で本道場生が活躍した動画が観れるぞ! »