2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« インターハイ | トップページ | 全国少年少女空手道大会 »

2008年8月 8日 (金)

より高いハードルを

 現在、和道会ワールドカップ大会で行うデモストレーション用の演武稽古をやってます。

 またとない桧舞台です。

 それを道場生はまだよく理解していないようです・・・

 アベレージな技を繋いでも・・・

 もっと高みを飛び越えてほしい

 そう願いながら今夜も指導いたします。

 頑張れ“ゴレンジャー”!

 う~ん 懐かしの小生たち世代のヒーローです。

« インターハイ | トップページ | 全国少年少女空手道大会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。ゴレンジャーやるんですか?ということは先生はカナダに行かれるんですね。(全国大会で先生の組手を楽しみにしているある父兄がガッカリします。)

先日、道場で、何年か前の全国大会で、白水の少年部の選手達がアクロバッティックな演武を見せてくださった時の話が出ました。あれは凄かったよねー。って。

みなさん、カナダでも頑張ってください。

 ハイ バンクーバーへ行ってきます。airplane
 それは2年前からの計画でした。
 また、主催者から演武の依頼をいただき(当然和道会本部も了承)この夏休みを利用し稽古しています。
 構成を三つに分けて、
   1部:チントウ団体形と分解
   2部:短刀捕り(和道会制定ベースの創作) BGMあり
   3部:素手&短刀を使用した5人組演武 BGMあり
 としました。現時点での完成度は50%・・
 最後の追い込みは道場生自身にやらせてます。
 けが人も抱えてますが病院に通いながらも頑張っています。
 最高の舞台を用意いただいたカナダ和道会に感謝し、躍動感ある演武に仕上げて、多くの国の皆さんに観ていただけたらと思います。
 責任重大です。
 その他、日本代表の団体女子形も分解を含め稽古中です。現在道場ではプチ合宿状態となっております。朝から晩まで道場には誰かしらの気合いが聞こえます。
   

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/22861911

この記事へのトラックバック一覧です: より高いハードルを:

« インターハイ | トップページ | 全国少年少女空手道大会 »