2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年6月27日 | トップページ | 2008年6月30日 »

2008年6月29日

2008年6月29日 (日)

三人娘

 やってくれました。

Photo  本道場の三人娘“かな ゆうき りえ”が和道会ナショナルチームの団体形チームに選ばれました。crying

 8月のカナダ・バンクーバーで行われるワールドカップチャンピオンシップスでその雄姿が見れるに違いないでしょう・・ちょっとプレッシャーを与えねば

Photo_2  とにかく、昨日今日と緊張の連続だったと思いますが、結果オーライです。

 与えていただいたチャンスをモノにするかはキミたち次第ですからね

 現在のレベルでは気合いの入ったヨーロッパ勢に勝つことは難しいでしょう。技術のみの稽古では不足ですね。基礎体力向上も念頭において各自が取り組まなければいけません。

 さあ、大きな目標ができました。

 ファイヤーsign03

刺激的

 週末は和道会ナショナル合宿と埼玉県マスターズ強化練習会が行われてます。

 日中はナショナル合宿で指導です。コーチ陣には現JKFナショナルチームコーチの村瀬先生を筆頭に、元ナショナル監督の前田先生、柳田先生、宇都宮文星高校の松本先生、それに東京空手倶楽部師範で小生の先輩にあたる瀧川先生などそうそうたる指導陣がそろう。

 一日目は、8月に行われる和道会ワールドカップチャンピオンシップスの組手部門の選考会です。試合方式により、内容の良かった選手が各階級一人ずつ選抜される厳しいものです。

 夕方からは先だって行われた埼玉県選手権大会でマスターズへのキップを手にした40歳以上(女性は35歳)の代表選手が集い、9月に高知県で行われる全日本マスターズ大会優勝を約束した老体チーム(失礼)が汗を流した。

 稽古会場となったのが、あの有名な玄制流(土佐先生)の総本部、武徳館道場でした。

 40年に渡り、地域に根付いて活動してきた道場には、風格が漂ってきます。感動です!

 自衛隊の雄こと、吉玉先生の号令により稽古は始まった。周りは大先輩ばかり、今年からマスターズの年齢である40歳に届いたヒヨッコ小生にはあまりにも刺激的な空間と時間でした。途中からは組手と形選手に分かれた。

 小生は組手部門の選手です。前出の吉玉先生と対峙した時には、久々の緊張と恐怖(顔も怖いし・・)を覚えましたね

 ご近所に迷惑がかかるとのことで、道場内の窓はすべてクローズ状態です。途中大先輩の一人が、空気が薄いネエ~ともらいしてましたがそのまま続投でした。笑

 その後、親睦を目的に近くの居酒屋へ移動です。

 団長の元村先生の音頭で会は進み楽しい宴でありました。

 さあ、今日は合宿二日目(東京農業大学)です。これから愛車を走らせいざ出発です。

 夕方からは道場へ戻り昇級審査です。

 今日もタフな一日になりそうですね。

 ただいま日曜朝7時30分です。

 GO!

« 2008年6月27日 | トップページ | 2008年6月30日 »