2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年8月27日 | トップページ | 2007年8月31日 »

2007年8月29日

2007年8月29日 (水)

力作?

 先日の小旅行で、体験ものに子どもたちがチャレンジしました。

Photo_3  これは「楽焼」だそうで、あらかじめ成型(50種類)されている物に色を付け900度で焼く

Photo_4  というシンプルな体験教室、長男はソフトクリーム(意味不明)をチョイス。次男はヘラクレスカブトを選んだ・・・50分経過、ようやく色づけが終了! 

 特に次男は楽しかったようで焼きあがるのを待てずお店で待機すると言い出す。

 パッパカパ~ン 完成! 焼く前と違いテカテカのカブトが・・・本人のイメージがちょっと違ったようですが今現在、リビングの棚に飾ってあります。

 しかし、やはりなぜソフトクリームを数ある中から選んだのかよく分かりません。

 でも、両人とも無言で集中してる姿を腕組しながら見ている小生は、

 しみじみ、ん~ン いいお父さんだなぁ~と一人瞑想に耽っておりました。  

 あさってからスェーデンへ渡航する。

 行きも帰りも向こうでも小生ただ一人・・・寂しい。

 大奥に“道に迷って帰ってこれないかも”と言うと“ふ~ん、大丈夫じゃない”と一言

 向こうでは私の知人で空手六段のフレッド氏が世話をしてくれる。

 今回はドイツのような大型セミナーではなく空手道場がいくつか集まっての

 講習会の講師を務める・・たぶん

 しかも何を教えるのかもリクエストがありません。

 まっ、とりあえず行ってきますか。

家族

 全国大会翌日、同じく大会へ出場した広野親子(岐阜へ引越しした)が午前中に来館した。この兄弟は小生と同じくお寺の子なんですが我が家と同じ波長を感じます。

 その後、お世話になった幼稚園へ一緒に挨拶へ伺う。楽しい思い出話である。とても癒された時間でした。

 午後はこの夏、家族全員(空手の皆さんと一斉にというのは多くございます)で・・という日がなかなか取れず、このままでは荒川家が大奥の配下に落ちてしまうのではという危機感から数日前から小旅行を企画しました。(当然大奥にはお伺いを立てての計画ですが・・)

 月曜の午後、埼玉を飛び出し避暑地である軽井沢を通り抜け「嬬恋プリンスホテル」へ愛車パサートは9,500円分のハイオクを飲み込み元気良く走り出した。(高い!)

 埼玉脱出! 空手関係ではしょっちゅうあちこちに行く小生だがいつもカバンの中には空手衣が・・、しかし!今回の脱出劇には空手グッズはありましぇん!なんて気楽なんだ・・ノンストレスとはこういうことか・・・なんて書くと空手がストレスかのように思われるではないか・・これについては書きっ放し

 ホテルの夕食時にぎりぎりセーフ。約3時間半のドライブでした。

 夕食はバイキングでなかなかGOOD! ローストビーフを切り分けているコックさん(一番偉そうでした)が我が家を気に入ってくれたようで沢山話しかけてくる・・しかもお肉を薦める薦める(もうギブなのに・・) ほんとにリーズナブルな料金でしたよ。

 本日清々しい朝を迎えた荒川家、先ずは「白根山」、2000メートル級の山々が点在するこのエリアで、これは子どもに見せたい!と思い小雨と霧の中(とっても寒いです。)15分ほど麓まで歩くとそれは現れる。(噴火口にエメラルドグリーンの湯場があるんです。)

Photo  傘を強風にあおられながら何とか写真撮影、明るく表現しておりますが目を開けるのがやっと、おまけにレストハウスに着くまでに次男はシクシク泣きながら下山してきたらしい。(本人曰く、怖かった)

Photo_2  気を取り直し、おもちゃ王国経由で避暑地の代表格「軽井沢」へ、到着したのは17時近くでした、ほんの少し散策した後ショッピングモールで「ナイキショップ」で物色。

 帰りの道は空いており22時に帰宅となりました。

 息子たちは、いつも空手繋がりで小生のことを先生と呼ぶ、子どもながらに人前では使い分けをしてくれる。しまいにはプライベート中にも先生と呼ぶ始末・・・この一日半は思いっきりお父さん業を出来たと自負しております。

 大奥も終始笑顔でしたね。(またみんな誤解してる。大奥はいつも笑顔です。)

 家族エナジー フル充電! ええっ・・・まだ足りないの?

 

« 2007年8月27日 | トップページ | 2007年8月31日 »