2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年5月13日 | トップページ | 2007年5月15日 »

2007年5月14日

2007年5月14日 (月)

「癒された?」

 〝五右衛門風呂だあ~!〟と、小太りなおじさん?(もしかすると同世代・・・)。が大きな声で椅子に座る小生などには目もくれずドカドカと巨体(でも背は低い)を揺らしながら一人用の「五右衛門風呂」にザバーッと!跳びこんだ・・・。すると間をおかず同じような体形の仲間が2人、同じようなリアクションで残り二つの五右衛門風呂に入った。。。

 そうここは小生の癒しの聖地、スーパー温泉での実況である。しかし、はっきり言ってマナーが悪い!温泉愛好家として、いや社会人として小さな子どもじゃないんですからお風呂の中で、はしゃいではいけません。しかし、小生がなぜ椅子に座っているかと申しますとサウナで我慢比べ(自身と)をした直後で、中庭の露天風呂エリアでビーチチェアに座って涼んでいたところでした。

 そこで前での小太り集団チームはなにやらトークを楽しんでるではないですか・・しかも小さな五右衛門風呂から手足を外に投げ出し・・・雑煮の餅が溶けかかった状態に似ている。。。それにトークの内容が(だって声がでかいんです。)・・・ウオ~ッ 〝オタク〟的な内容でした。ホントは皆さん若い?

 話題を変えます。その後2ラウンドサウナとの戦い(癒しに来たんだろ!)を制した後、大奥に楽をさせてあげようと電話で夕食を辞退。一人カレー屋へ、普通盛りに魚のフライとナスをトッピング(700円なり)、〝美味しゅうございました~〟

 今週の稽古は組手70%、形30%となっております。(玄関前ホワイトボードに記載)

 昨日の村瀬先生(元全流派組手世界チャンピオン)の相手役をした際に、小生の突きの力のベクトルをいとも簡単に変えてしまうその構え(それ自体が受けであり攻撃となる)の感触が今も残っています。力を発揮しようとするところでコースを変えられてしまうので成すすべもありませんとはこのことか・・・。おかげで軽く当たっただけなのに差し歯の前歯がぐらぐらと揺れております。

 村瀬先生と西村先生は小生と同じ九州出身、なんか嬉しいですね。でも歯はぐらぐらやがね。。。(宮崎弁)

 

« 2007年5月13日 | トップページ | 2007年5月15日 »