2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「少年よ大志を抱け」 | トップページ | 「個性」 »

2007年4月 2日 (月)

「ビジーな毎日」

 おっと、日にちが変わってしまいました。HPのUPをしていたらこんな時間に・・・。昨日レンタルしてきた「LOST」がまた見れない・・・期限は明日までだ。

 今日の午前は埼玉県の審判講習会とランク付けの審査が行われた。当然行ったからには私も受審させていただいた。

 本県は全国でもまれに見る審判員の養殖所のようだ・・。以前、私が所属していた東京も同様なのだが・・埼玉は燃えるように熱い審判道を目指しているようだ。

 講師の先生方も全国で活躍する先生方ばかり・・。大変勉強になった講習会でしたね。ただ、私の場合、審判で活躍?ではなく競技へ送り出す上で、ルールの熟知は必要不可欠その他、審判員がとりやすい技や見やすいポイントなどを知る上において勝利の必要因子を探るにも勉強になる。今後も勉強し、さらなる肥やしとしたい。

Serasayonara  午後は、強豪高校で空手合宿をして帰還した「カナダガールのセラさん」を再び迎えサヨナラ会を催した。幹事は中学生の〝二枚目?だいきくん〟27名分のボーリング場の予約からディナーの リザーブ、それにイングリッシュでの進行など仕事の出来るヤツを自ら演出した〝にくいヤツ〟Seranamida であります。最後は、涙ぐむサラさんでしたが、ついついキュートなサラさんに アイ ラブ サラ!と告白しハグをした小生。その他の男子中学生もサラとのハグにとまどいつつ〝まんざらでもない顔〟をした思春期BOYたちを小生は見逃しませんでしたゾ・・。特に受身にまわったみきやくんは全身がフリーズしておりましたネ。

 強豪高校の稽古はどうだった? 〝クレージー、プラクティクス〟と言ってました。聞くとその先生は竹刀を片手に指導していたようで、「はやくカナダへ帰りたいよ~」と内心思ったようです。

 沢山の良い?思い出を持ち帰ってくれれば幸喜でございます。 

BY ARAKAWA

 

« 「少年よ大志を抱け」 | トップページ | 「個性」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/5942779

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビジーな毎日」:

« 「少年よ大志を抱け」 | トップページ | 「個性」 »