2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月16日 »

2007年4月15日

2007年4月15日 (日)

「楽しみ」

 先日、この春高校へ進学し空手部へ入部したK.I君が別件で道場に尋ねて来ていた。丁度中学生クラスの時間だったので後輩の面倒でも見てくれと頼むと〝はい!いっすよ!〟と気持ちよく承諾してくれた。この日は、NZからのお客さんや新中学生の参加もあり道場は満杯(嬉しい悲鳴です。)

 つい1ヶ月まではI君はただの中学生クラスの一員、しかし今日のI君はおそらく慣れない部活動(朝錬もばっちりあるそうです)で疲れているにも関わらず真剣に(あたりまえか?)気合を入れて、尚且つちょっと先輩面しつつ後輩の相手をしてくれました・・頼もしいですね。

 昨日の一般クラスでも同じくこの4月から高校へ進学し空手部へ入部したR.S君も部活後(たぶん)に道場へ来た。彼は先日和道会の初段をGET、道場からお祝いの黒帯(ヒロタ製洋八)を贈呈した。少し顔をほころばせ、すぐ緩んでしまう黒帯をしきりに〝ギュッギュ〟と何度も締め直しつつ大好きな組手に打ち込んでいました。

 その他、前に紹介した方が正式に入会された。彼はまだ20代と若く、それに高校時代には神奈川県で個人組手で準優勝という輝かしい戦歴を持つ強者。実際、動きも相当よく若手社会人層の薄さが懸念されている我が道場としては嬉しい即戦力であります。

 以上、このように「楽しみ」な要因が増えて参りました。特に、県内で我が道場生が高体連等で頑張ってくれればその後に続く後輩達には大きな指標となります。嬉しいですね!

 今日の午前はゆっくりと休ませていただきました。久しぶりの朝寝坊でしたねェ~、

 しかしそんな小生を子供達がそっとしておいてくれるはずがありません。しっかり公園にてキャッチボールで親子の交流を取らせていただきました・・・なんか余計疲れたような。。

 まだ、ドイツの報告が出来ずじまいです。ちょとまっててね。

« 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月16日 »