2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年3月21日 | トップページ | 2007年3月26日 »

2007年3月24日

2007年3月24日 (土)

「身体操作」

 総本部長が来館している。今週末の本会の練成大会のためである。この機会に昨年の全日本マスターズ大会形1部優勝の本部長直伝の形を教えていただこうと指導員稽古を設定した。

 バウアッチィ!と身体全体が波打ち、ムチのように腕がしなる・・・ウオッツ。。と指導員連中が唸る・・一人が小生の顔をのぞき見た・・“館長できる?”てな顔で・・“見るな!”小生も久々の本部長の動きを見て「鳥肌が立った」

 私も普段、技を行うとき支点を一つにせずいくつかに支点を分散し「力の総合力」を高めるようにすべし・・と指導しているが、本部長の場合、それが全身に存在し、しかも力強さの中に柔らかさが見えるのである・・・恐るべし「身体操作」

 短時間の中で「セイエンチン」「セーパイ」「セイサン」を指導いただいた。次回の機会までに埼玉地で精進することを本部長へ誓って終了とした。

Photo_1  息子の全少大会入賞のお祝いに名入りのケーキを頂いた。本人も、相当プレッシャーを背負って(何のでしょうか?)いたらしく今日は勝利の余韻に浸っていたようである。この結果を個人の物とせず周りの者たちへ可能性や指標となれば個人競技とは言え会全体へ波及効果が得られる。共有である。

« 2007年3月21日 | トップページ | 2007年3月26日 »