2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「4400」 | トップページ | 「夫婦手」 »

2007年2月 8日 (木)

アイテム1「巻き藁」

 「巻き藁」空手家には必須アイテムではなかろうか。100年前に沖縄から本土に空手が伝来、同時にこの巻き藁も海を渡って来たのだろう。

_194  目的はレベルに応じて様々な用途がある。初心者には正拳の手首と拳(人差し指&中指の拳頭)を目標に真直ぐ突き当てる事を学べる。中級者には拳を固め目標部位に到達してからの浸透(突き込み)させる度合いと、足→腰→肩→腕→拳のパワーの流れを体感すること。上級者には拳を握りこまず「伸筋及び停止筋」を用い、脱力からの効率的な身体操作で最大の爆発力を発するためのフィーリングを養う。等々・・・

 言葉で説明するのは容易であるが現実は厳しい・・・ですね。

 我が道場では、空手道衣の老舗メーカーである「ヒロタ」で購入した「壁立て巻き藁スタンド(1万5千円)」を設置していますがなかなかグッドフィールです。道場は鉄鋼の建物です。入り口近くの柱で、スタンドとの間に板をかませ超強力両面テープで固定してある。しなり具合も硬過ぎずやわらか過ぎずと良いあんばいである。

 小生も日課で必ず突くようにしているが他の人のようにいわゆる「拳タコ」は出来ない。体質もあると聞くが少しぐらい空手家らしい?当たったら痛そうな拳に作り上げたいものですが、人から言わせると「仕事をしてない手だ」といわれる・・・。そのくらいキレイな手をしている(自分で言うのは変だが・・・)

 昨晩は強化クラス稽古が最後でした。形はチントウ・ジオン・ワンシュウーを、組手は相手の前拳の高さ(任意で高さを変えてもらう)から責め方を考え打ち込むという稽古を行った。

« 「4400」 | トップページ | 「夫婦手」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204034/5257611

この記事へのトラックバック一覧です: アイテム1「巻き藁」:

« 「4400」 | トップページ | 「夫婦手」 »