2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年2月26日 | トップページ | 2007年2月28日 »

2007年2月27日

2007年2月27日 (火)

「素質」

 空手歴3ヶ月の小学3年生の女の子が出稽古にやってきた。我が道場と交流をとらせていただいてる同会派道場の新人さんらしいのですが、指導にあたった上原指導員の話では、組手のステップのコツを得てるらしくとても鋭い入りだった・・・と絶賛しておりました。

 おそらく運動をつかさどる小脳あたりが活発に活動しているんでしょうね。自転車と一緒で、あるときスパーンと神経系が繋がると出来るようになるんですよね。幼少から児童期にかけて体操や鉄棒、球技などなど・・様々な動きを脳に記憶させておくと、いわゆる「匠」な動きが獲得できるようになるんですよね。

 昔は遊びの中で野山や宮崎出身なもので・・畑で泥んこになって体験できたのですが・・・

 ですから素質は先天的なものより早期の環境が大きく関与しているんですよね。これはスポーツ科学では常識なんです。やるだけでなく見せるのも大事なんですよ。

 先ほどし支部指導(さいたま新都心:22時帰宅)から帰ってくると更衣室のドアに拳サイズの穴が開いていた。ホ~ォ気合が入ってたんだろうなあ~と感心していたら、今その該当者からメールが入りました。○原補助指導員(女性)の仕業でした。納得

« 2007年2月26日 | トップページ | 2007年2月28日 »